南森町の女性専用鍼灸院【藍采和-ransaiwa-】スクレラ分析に基づいた鍼灸治療で頭痛、肩こり、腰痛、婦人科系疾患、更年期症状、育毛、薄毛の悩みを完全個室で女性施術者が丁寧にカウンセリングし、治療いたします。


営業時間:【月火木金】10:30~18:30 【水】15:00~18:30 【土】10:30~13:30
【日】15:00~17:00 【祝日】ご希望により診療しております。ご相談ください。
 

2020年6月30日

【足指グー健康法】

小学生の頃、畳に落ちた10円玉を足の指で挟んで拾ったりしていませんでしたか?
私は「行儀悪い!」と母親に怒られながら、いつも何かしら足指で掴んで遊んでいました。
グーチョキパーも出来ていた記憶があります。

 

昔の人の方が足腰が強かったのは、〝鼻緒〟の役割が大きかったのではないかと思います。
下駄、セッタ、草鞋など、足の親指と人差し指で鼻緒を挟んで歩くと、脚をしっかり踏ん張れて上半身もブレにくい。5本の指も自由に動かせる。
また東洋医学的には、親指には陰性のエネルギー、人差し指〜小指までは陽性のエネルギーが流れています。この陰陽の境目に鼻緒がちょうどバランス良く収まるのでパワーを発揮しやすいのです。

今、足指でグー出来ますか?

足の指が退化して床を踏めていない、浮き指の人が増えています。
これは姿勢の良し悪しにも大きく影響します。
家で椅子に座っている間に、簡単に出来る改善法が「足指グー運動」です
写真のように、床に指を押しつけてグーするだけ!
痛くて難しい場合は、まず足の甲を伸ばすように押しつけると良いでしょう。
これをしてから前屈すると、太もも裏の突っ張りも軽くなっているはず。つまり腰痛予防にもなります。

リモートワークが増えた方は、家の中では足袋型、5本指ソックスや、鼻緒のある室内履きを愛用することで、足の退化を防ぎましょう(*^^)v

 

2020年6月30日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です