南森町の女性専用鍼灸院【藍采和-ransaiwa-】スクレラ分析に基づいた鍼灸治療で頭痛、肩こり、腰痛、婦人科系疾患、更年期症状、育毛、薄毛の悩みを完全個室で女性施術者が丁寧にカウンセリングし、治療いたします。


営業時間:【月火木金】10:30~18:30 【水】15:00~18:30 【土】10:30~13:30
【日】15:00~17:00 【祝日】ご希望により診療しております。ご相談ください。
 

2016年5月11日

太極拳を初めて習うと、ホントに変な動きだなぁ~と感じるでしょう。
真似しようにも、ダンスなどと違い捉えどころがない動きが多い。
家に帰って思い出そうとしても、アレっ。。。。。となる。

でも、それでいいのです。
初めはそんなものなのです(笑)
そうやって、四苦八苦して動いているだけでも、体にはとても良い刺激です。
それ以上に脳が活性化していることでしょう!

私自身も、始めた頃はまるで〝盆踊り〟でした(笑)
踊りじゃなくて武術です!と師匠に言われたり。。。
自己流の変な動きになってしまう人も多いです。

今考えると、なぜだかわかります。
自分の体を、どう動かしているのか自覚しにくいことと、
動きや型の意味を知らず、イメージ出来ないから。

初心者は、型の意味や使い方は習えないのです。
それは、武術としての秘技だから。それと、体が出来ていないから。
何年もかかって、正しい型や動きが自然に出来るようになるにつれ、
知らない間に強く柔軟な体に変わっていく。
そうなって、初めて深いところを習えるのです。

ですが!!!
ちょっと、時間がもったいないのでは、と思うところがあります。
ただの運動や体操の状態の期間が長く続くのは。。。
自分の体をもっと良い状態に変えてゆけるのに、知らないことが多すぎる。
そこで、当院のお稽古では、自分の体ともっと仲良く付き合っていけるよう、
〝気づき〟のポイントを増やしています。
「なるほど納得」を体感すれば、早く上達しますし、上手になれば楽しい嬉しい、
体も早く変化していくからです。

骨盤の歪みや腰痛、肩こりなんて、わざわざ治療しに行かなくても
自分で矯正出来るようになります。(うちは鍼灸院なのですが。。。笑)

 

マンツーマンでじっくり、お好きな時にお稽古予約できるなんて贅沢です!

%e5%a4%aa%e6%a5%b5%e6%8b%b3%e3%80%80%e6%96%87%e5%ad%97

 

∞大阪市で太極拳を習うなら、是非『鍼灸 藍采和』へお越しください∞

2016年5月11日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です